むすびの神の鎮まる社

  
  たかつか神社
   
  この社に鎮まる神は

  縁結びの神 二柱

悠久の時を越え

 
  熱海の町を

  守護しています

田舎の風景に囲まれて

 
  春は桜 夏は新緑
 
  秋は紅葉 冬は雪風

  四季折々 自然の中に

 

このホームページは現在

開発進行中です。

未完成のまま公開しています。
リンク切れや不足ページがございます。

授与所カレンダーは正確です。

ご活用ください。

令和5年10月29日現在

トピックス

2024.06.12 2024.06.12

【箔押しご朱印】6月はラベンダーとバラ

香料としても有名な6月の草花 ・6月1日より頒布 ・大判見開きサイズ ・お初穂1,500円 ・書き置き渡し推奨 【直書き受付は25日〆切にします】 ・奉書へのスタンプは印刷機の性能上カスレや詰まりが起きます。 ・奉書に...

お知らせ

お知らせ一覧

授与所受付日【随時更新します】

ご祈祷、出張祭典は休務日に関係なくお受けします

2024年 6月
26
27
28
29
30
31
1
9:30-14:00
2
3
4
5
6
7
8
10:00-19:00
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6

授与所開所日(9:30~16:00)更新日:6/2

休務日(冬期間は平日休務) 

時間変則開所(タップで詳細確認)

磐梯熱海

ここは郡山の奥座敷
   ~ばんだいあたみ~

夏は蝉の鳴き声に包まれ
冬は風雪吹き荒ぶ町
温泉街の北の外れに
高司神社は鎮座しています

高玉村を司る神やしろ

開湯800年以上の歴史を持つ磐梯熱海温泉、
JR磐梯熱海駅を含む広い地域は
その昔 安達郡 高玉村と呼ばれていました
 
そして 明治期以降の度重なる
市町村合併により
郡山市熱海町となっても
 
社名は当時を顕しています

小さな村の鎮守さま

高司神社

     この社に坐します 神の名は

     たかみむすひ の 神
     かみむすひ の 神
     ご縁結びの神二柱

     諸の成出るもとは 神むすび
     たかみむすびの 神のむすびぞ
              本 居 宣 長
     天明七年刊行歌集「玉鉾百首」より

主な祭りは
我が国 農耕民族の証
五穀豊穣を願う 春祭り
秋の実りに感謝を告げる 秋祭り
規模は小さけれども
連綿と続いています

高皇産霊神【たかみむすひのかみ】
神産巣日神【かみむすひのかみ】

古事記 天地開闢の時
二番目と三番目に高天原に
お出ましになられた神
造化三神のうち二柱を
主祭神として崇め祀ります

ご利益は
縁結び 生成 安産 子授
ヒト モノ コト の結び付き
 
今は無き高玉城の鬼門除けとして
建立された由縁から
厄祓 災除け のご利益もございます

由緒書き

  恩 頼
~みたまのふゆ~

授与品

~みたまのふゆ~
神の霊威に振れて恩恵を授かり
神の御加護を乞い願い
日々の事象に感謝を告げる

神の力を宿したお分け物

護符を身につけられるよう
小さく奉製した「お守り」

願い主に添えるよう
約30種類のお守りは
それぞれに応じた祝詞を申し上げ
頒布しています
 
参拝の証として頒布している御朱印
古来より赤の印「朱印」には
霊力が宿るとされてきました

  • ふくしまほんものの旅
  • 磐梯熱海温泉/
  • CJMonmo
  • ホトカミ
  • ふくラボ